2018山菜取り 瀬棚方面アイヌネギ(行者ニンニク)

2018年5月22日

山菜シーズン開幕!!
・・・というにはちょっと早い4月中旬の14日(^^;

待ちきれず道南方面までアイヌネギ(行者ニンニク)狙いで足を延ばすことにした。

瀬棚方面に向かうも、周囲の山々はまだまだ雪景色。

・・・やっぱり早かったかなぁ。

ほらね・・・。
狙っていたエリアに到着するもまだまだ沢には雪がたっぷり。

ちなみに奥尻島では3月下旬~4月上旬が最盛期らしく、緯度的ちょっと北にあたる。
でもそんなに変わらないし、春が来たと思ってくれてもいいと思うんだけどなぁ・・・というのは勝手な人間の考え。

植物には植物のルール(?)があって、まだ芽吹く時期じゃないとアイヌネギ君が判断しているなら仕方ない。

 

自宅からすでに3時間近く車を走らせていて雪景色の写真だけ。。。
「このまんま帰れるかいっ!!ヽ(`Д´#)ノ」
なんて思ってしまった。

「よし!江差方面までいくぜ!」
ここからさらに約2時間・・・・。
ちょっとうんざりしながらも、アイヌネギの顔(?)を思い浮かべて車を走らせる。

 

が・・・・。

 

 

 

 

その途中スピード違反で捕まるの巻(-o-)

気持ちが焦っていたのも事実。
雨が降りそうだったので、その前に到着したかったのも事実。

あーあ・・・やってしまった。

ということで、すっかりやる気を失せて、失意のまま帰ることに。

 

ところが!!

スピード違反で捕まったことで、今まで一度も通ったことの無いルートを通ることになったのは偶然と言えば偶然。
そのルートを通っているときに良さそうな沢を発見!!

雪も溶けているし、なんだかよさげじゃない?
ってことで、斜面を登ると・・・。

おおおおお!

いいのがあるある。
葉の開いていない鉛筆サイズから、ジンギスカンにぴったりな葉の開き始めのベストタイミング。

スピード違反で捕まったことなどすっかり忘れ、夢中で採りまくる。

いい~サイズのものが短時間でたっぷり採れました。

それにしても・・・。
道の駅やスーパーで売っているアイヌネギを見つけて
「こんなに高いと腹いっぱい食べるにはどんだけ高額になるのよっ!」
とツッコんだりしていましたが・・・。

反則金を考えると、そんなものは比にならないぐらいべらぼうに高いものになってしまいました(-_-)

でも、この先数年は楽しめそうな場所を見つけた事を考えると
「宝探しの地図を買った」
って思えばいいかな(^^;

   

夜は実家でジンギスカンパーティー。
いわゆる「ジンパ」です。

母が漬け込んだ肉は幼少期から食べ親しんだマイソウルフード。
世界一美味しいと思っている(笑)

ちなみに最近はジンギスカン鍋じゃなく、ガスボンベ方式のホットプレートを使っている。
電気のホットプレートより火力が強いけど、もう少し大きかったらいいのになぁ。

それにしてもアイヌネギってジンギスカンの為に生まれてきた植物なんじゃない?
マジで時々そう思う。

スピード違反の罰金のショックはこれから来るとして、今日はアイヌネギ&ジンギスカンを堪能しよう。

あ、スピード違反はちゃんと反省しています(^^;
最近は田舎道でも速度を守ってのんびり運転していますよ。

「今日の一言」
  反則金
   払って手にした
    宝地図