> 行者ニンニク(アイヌネギ)で花見@円山公園 – 大盛上等2!

行者ニンニク(アイヌネギ)で花見@円山公園

札幌もようやく桜の花が満開となりました!(^^)/

東京在住時は「桜=入学シーズン」でしたが、北海道では「桜=GW」という感じでしょうかね。

円山公園は桜の名所。
で、北海道人の「花見」と言えばジンギスカン!

写真を自分では撮り忘れたので「北海道な日々でした」の北旅さんの写真を拝借。

 
(photo by:北旅さん)

ジンギスカンと花見は切っても切れない関係。
見てお分かりの通り、あっちでもこっちでもモクモクと煙が上がっている(^^;


(photo by:北旅さん)

燻製を作るときに「桜のチップ」で燻す事が多いけど・・・。

まさか桜の木も自分が燻される側になるとは思っていなかっただろうね(笑)

さて、この時期のジンギスカンに欠かせない北海道ならではのもの!

はい。
私の大好きな行者ニンニク(アイヌネギ)ですね。

ガケのような斜面を滑落に注意しながら採らなくちゃならない。

午後からの花見に備え、有志3名で崖にへばりつきながら採ってきましたよ(^^;

山ガールのO女史は崖のような斜面もモノともせずひょいひょい登っていく。
一方どちらかと言えばインドア派のM女史は緩斜面と写真撮影担当(^^)

ワタシも負けずに崖にへばりつきながら採りましたが、さすがにヘトヘト。

ちなみにワタシの場合は物理学の法則にしたがって、落ちた時のダメージは人の数倍大きいのは間違いない(-_-)

 

シーズンはピークから終わり・・・。

これはちょうどいいサイズだけど、時期的にはピークは過ぎた感じかな。

大きくなりすぎたものが多かったなぁ。
それでもジンギスカンには大きいものの方が食べごたえがあって私は好き(^^)

  

さて、北海道神宮(円山公園)到着。

待ち合わせ場所の連絡が入るが
待ち人「鳥居があって出店が出ているあたり」
我々「あー!鳥居のところね。了解」

ところが・・・鳥居も出店もいくつもあることに後ほど気づく(*o*)
この情報じゃぁ名探偵コナン君でも見つけることはできないかも(-_-)

迷子になりながらようやく合流。

車の中がめっちゃ臭くなりましたが、10人程の宴会では十分なほどのアイヌネギ収穫!

この植物はジンギスカンと食べられるために生まれてきたんじゃね?ってぐらい相性抜群!!(^o^)
食べたことない方。。。一度は食べてほしい!

この季節だけ、ほんの2~3週間の短い期間、山の神様からの贈り物。
私のいつも採りに行っているところだと、桜の季節と本来は微妙にずれているんだけど、今年はギリ間に合ったかな。

超大鍋でいただきます(^^)
松尾ジンギスカンのちょい甘めのタレとの相性もばっちり!

うん!ビバ北海道(^^)/

天気もいいし・・・何より気の置けない仲間達と一つの鍋を囲みながらワイワイやれたのがいいね。

青空の下、山を歩いて、仲間とワイワイやって、美味ししいお酒・肉・行者ニンニク・・・。
ストレスやら毒素やらが抜けていくような気がしました。

あ・・・桜の花・・・も多少は効果があった・・・かな?(^^;
(花見と言えるのか?)

帰りの地下鉄ではストレスや毒素と一緒にアイヌネギの臭いも振りまいていたかも(笑)

DATA
円山公園
北海道札幌市中央区宮ケ丘
【特別火気使用期間】
平成29年4月29日(土)から平成29年5月6日(土)
午前9:00から午後8:00まで

「今日の一言」
   燻されて
   桜も驚く
    花見酒

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2017年5月8日

    […] 先日の花見の際に、アイヌネギ採取部隊に任命され、私と一緒に山に入った山ガールのOさん。 社交辞令なのか本心なのかはわからないが 「他の山菜も機会があれば同行させてください( […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です