> ふじ屋NOODLE | 大盛上等2!

ふじ屋NOODLE

物事の優劣を決めたり、勝敗を決めることを「白黒はっきりさせる」なんていいますよね。

白黒はっきりさせたがる人ってのは傾向的に「完璧主義者」だったり「几帳面な方」が多かったりするらしいですね。

うん。
なんとなくわかる。

私なんかは逆にグレーゾーンってのは嫌いじゃない(^^;

好きな色は?
「グレーです!(`・ω・´)キリッ」
ってぐらいグレーが好き!

リバーシ(オセロ)だって専用のグレーの駒を使うぐらいだもの!

いや、嘘だけどね(-_-)

でも、まぁ世の中にはもちろん物事をはっきりさせなくちゃならないことも多々ありますが、グレーゾーンで曖昧なまま時間が過ぎていくのを待っている人なんてのもいるような気がします。

「女房とは別れてキミとちゃんと結婚を考えている!」
なんて言いながら、5年ぐらい時間が過ぎちゃっていたりしてね。

グレーで5年・・・。

あるいは、ちゃんとした彼氏でもない男が、突然夜中に女性の部屋にやってきて、カラダを求めたりお金を要求したり・・・。

惚れた弱みでついつい男の言いなりになってしまうけど、怖くて二人の関係を白黒はっきりさせることができないその女性。

はっきり「黒」を突き付けられるよりは、グレーなままでいいやと思ってしまったりね。
「黒よりはまだグレーが幸せ」・・・なんて考えも間違いとは言えないのかも知れない。

さて、すすきのは新ラーメン横丁にある「ふじ屋NOODLE」!

毎回迷わせてくれるのは「白醤油」にすべきか「黒醤油」にすべきかってこと!

黒醤油のキリッとした醤油感。

出汁の旨味が半端じゃない!!(*o*)
以前にも増して出汁感がさらに強くなった気がする。

西山製麺のむっちりした麺の食感もすばらしい!

うますぎっ!

白醤油の優しい味わいも大好き!

こちらもうまみの洪水(*o*)

好きな色はグレーだけど、ここではグレーゾーンは許されない!
白(醤油か)黒(醤油か)はっきりさせなきゃならないのが毎回ツライです( -_-)

  

ちなみにここのラーメン。

オンリーワンな味わいなのはもちろんで、新しい味わいにチャレンジしているのも良く伝わってくるのだが、かといって札幌のご当地ラーメン「札幌ラーメン」を全く無視した作りでもないと思う。

麺の食感や味の構成などどこか札幌ラーメンを意識したところもあると思う。

グレーというよりオフホワイトとかスーパーホワイトのように「札幌ラーメンの新しい白を目指している」ってところがあるのかも知れない。

美味しいだけじゃない、未来につながるチャレンジというのかな?
店主さんの想いが伝わってくる一杯ですね(^^)

ところで先の、「彼氏でも無いのに夜中にカダラとカネを求めにやってくる男」の話。

「ほぼ」全面的に否定だし、嫌悪するのだが・・・。
ほんのちょっとだけ・・・そうほんのちょっとだけだけど「憧れ」に似た「黒い気持ち」があるのも否定できないかも(^^;;

男の黒い心理?やだね~(-_-)

DATA
ふじ屋NOODLE
北海道札幌市中央区南4西3 第3グリーンビル 1F
新ラーメン横丁

「今日の一言」
  白と黒
   美味しさ選べる
    幸せか

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)