麺屋丸鶏庵 弐ノ陣で「鶏白湯 極限」

「カレーは飲み物(※正しくはカレーライスは飲み物)」とは故ウガンダ・トラさんの名言。

いや・・・さすがにカレーライスは飲み物には私もカテゴライズしていませんが・・・^^;

でも、時々「ラーメンは飲み物でも良くね?」とかは思ったりします^^;

だって汁ものだしね。
「コンソメスープやチキンスープ=飲み物」
には異論はないと思う。

じゃあ
「そのスープの具がちょっと大きめだったら?」
それでもスープには違いないと思う。

じゃあじゃあ
「そのスープの具が麺だってスープ(=飲み物)ぢゃん!!」

我ながら見事な三段論法です!

さて、今日は二号店としてオープンした「丸鶏庵 弐ノ陣」のお話。

本店で鶏白湯を食べた時にその旨味の濃さにびっくり!!

写真は本店の「鶏白湯(塩)」です。
美味そうなオーラを放っているでしょ~^^

まるでバターでも入っているかのようなコク・・・。
でも、バターは一切使われていません!

で、これでも鶏の旨味に溢れているんだけど・・・。

そんな店主が「極限」と銘打つぐらいだからよっぽどのこと!
ということで、いただいてまいりました^^

わかるかな?
ちょっとわかりにくいけど「ドロッドロ」な濃度!

まるでポタージュスープ・・・いやそれをはるかに超えるまさに「極限」まで濃度を上げた超濃厚スープ!
スゲーのこれ!
美味っ!!

いや、ちょっと感動するぐらいの濃ゆさ!

当然麺への絡み方も半端ない。

「🏮大体日本の政治ってやつはよ~~。🍺俺に総理大臣やらせてみろってんだ!🍶💢」
ってな安酒場の酔っ払いの絡み方がかわいく思えるぐらいに絡んできます!

鶏の旨味を纏った麺や具の美味しさったらもう・・・。
極限です!

すみません・・・。

冒頭で
「ラーメンは飲み物」
なんてのたまったけど・・・。

訂正しなくてはならないかも知れない。

「スープは食べ物です!!」

と・・・。

さて、気になったあなたに「嬉しいお知らせ」と「残念なお知らせ」があります。

残念なお知らせは「鶏白湯 極限」がレギュラーメニューから外れてしまうということ。
今後は不定期の限定メニューになってしまうそうな。

そして、嬉しいお知らせ!!

8月20日(火)リニューアルオープン!!

夜営業がスタートするとともに、味噌ラーメンの解禁やどんぶりものが登場するそうです!

鶏白湯で作ったカレーなんて・・・めっちゃ気になるところ。

本店で培った鶏の旨味を引き出す技法。

それに更に磨きをかけて、色んな引き出しを開けている「弐ノ陣」。

そして、これからも目が離せません。

今日の学び。

カレー=食べ物
スープ=・・・食べ物・・・かも。

ということで、ラーメンはやっぱり食べ物で間違いないという事を学習しました。

DATA
麺屋 丸鶏庵 弐ノ陣(まるちあん にのじん)
札幌市豊平区西岡3条1丁目5-15

「今日の一言」
  鶏たちが
    おしくらまんじゅう
      丼の中