麺屋高橋南幌店オープン!ついでに「なんぽろ温泉」

テレビ朝日系列で放映されている「人生の楽園」って番組。
結構好きなんですよね^^

シニアの方が定年退職してセカンドライフを楽しんでいる姿なんかを見るとうらやましく思ったりします。
セカンドライフで田舎暮らし・・・。
あこがれる事があります。

南幌町が「田舎」に当たるかどうかは賛否があるかも知れないが、都会の喧騒とは別世界な事は確か。
その南幌町に札幌の超人気店「麺屋高橋」が2号店を出した。

セカンドライフならぬセカンドブランチ!

その立地がとてもうらやましい。

道路を挟んだ向かい側にはトウモロコシ畑。
周囲を畑に囲まれたまさにThe北海道というロケーション。

「本当に道が合ってるんだろうか?」と不安になりながら車を走らせていると突然見えてくる高橋カラーのオレンジの幟。

店舗に取り付けられたかわいいイラストで描かれた素敵な看板。
店に入る前からワクワクが止まらない。

先週オープンしたばかりで現在はまだしょうゆラーメンのみの提供。
迷わなくて済むのがむしろ今は助かるね^^

ほどなくして運ばれてきたしょうゆラーメン。
味噌ラーメンと言われても納得しそうな白濁したビジュアル。

あ、ライスも注文しています^^;
・・・デブだから。

玉ねぎ油のいい~香りがまず押し寄せてくる。
しっかり炊かれた高橋らしい濃厚豚骨スープの旨味。

香りも味もなまら旨い(*o*)

麺はカネジンさんの縮れの強い麺。
気持ち加水が低めで歯切れがいい。

当然スープとの相性も抜群!!

高橋と言えば極太の角材のようなメンマ。
言うまでもなく、食感も味わいも最高!!^o^/

このチャーシューもメチャ美味い!
表面にはしっかり味付けされているが、肉そのもののしっかりした味も感じられる極上チャーシュー。

ご飯を頼んだ私はファインプレーだと思う(笑)

生の玉ねぎも良いアクセント。
濃厚なスープながらさっぱりとした後口にしてくれるのに良い働きをしてくれている。

それにしてもこのネギ油めっちゃイイ!
何か特別な玉ねぎを使っているかと思うほど極上な風味を放っている。

まぁ飲み干すよね~^^

 

周りのロケーション、センスの良いWoodyな雰囲気の店内・・・。
そして極上のラーメン。

セカンドライフを送るには高橋店主はまだまだ若すぎるが・・・。
セカンドブランチで一つの夢を叶えたのかも知れないね。

うらやましいロケーション!

   

いつか裏山で山菜を採り、川で釣りをしながら暮らしたいなぁ・・・なんて昔は思ったこともあったな。
忘れていた夢を思い出してしまったよ^^;

~~~

おまけ

車で数分のところにあるなんぽろ温泉。
ここの露天風呂がまた小さいながらイイ泉質なんだよね。

日帰り入浴は650円。

現在こちらの入り口は宿泊施設側から入館するようになっているんだけど、その入り口には地物の野菜が格安で売られている。

夏から秋にかけてのこの時期には特に美味しい野菜や果物が出回っているから見てるだけでも楽しい^^

本日の支出
麺屋高橋南幌店 しょうゆラーメン+小ライス 950円
なんぽろ温泉  日帰り入浴料 650円
ミニトマト 100円
夕張メロン 600円
———————————
合計 2,300円

本日の収穫・・・・プライスレス!

今日の唯一の後悔というか悲しみ。

入浴前に狙っていたでっかい「訳アリスイカ」
風呂上がりに買って帰ろうと思ったらもう売り切れていたこと(T_T)

本日の教訓・・・思い立ったらすぐ行動!

札幌から車で40分ほどの距離にあるここ南幌町。
遠出をするほどではないけど近場で休日ドライブを楽しみたいという方には最高の距離だと思う。

今までは南幌エリアは河川敷のゴルフ以外ではあまり利用する機会がなかった。
でも、個人的にはキノコ採りや山菜、ゴルフの途中など通過することは多いエリア。

麺屋高橋のラーメンになんぽろ温泉・・・これからは通過するだけじゃなく立ち寄る機会が多くなるかもね!

田舎暮らしやセカンドライフを楽しむことは無理でも、このシチュエーションを楽しみに南幌エリアにはこれからも足を運ぶことになりそうだな。

DATA
麺屋高橋南幌店
北海道空知郡南幌町南11線西621−12

「今日の一言」
  上を向く
   トウキビ畑に
    励まされ