麺屋高橋 辛つけめん(小)

ちょっと大げさと思われるかも知れないけれど、誤解を恐れずにあえて書こうかな。
コロナになって思う事。

「もし今夜コロナにかかったら明日から誰とも会えない。既往症のある自分は重症化したらそれっきりかも」と実は寝る前に思う事が良くある。

テレワークが多くなり、社内の仲間とも顔を合わせる機会がめっきり減った。

でも、その日その日を振り返ると割と楽しかったことが思い出される。

それは、テレビ会議の「いや、それは違うじゃん!!」とか、
昼休みに交わした「あーそれわかるわ~!ダメダメじゃん!!」
とかのそんなちょっとした時間だったりする

以前なら思いもしなかった、なんでもない日々の出来事が実は楽しい時間だったと思えたりしてね。

今日も”明るく毒を吐きあって楽しかったりしたな~^o^”とかね(笑)

別に前向きな内容だけじゃなく、意外と「その人(仲間)がいかに大切か」に気づくだけで楽しいというか・・・。
そういう日常の楽しさを再認識する一年でもあったかもしれない。

それだけでもコロナ禍のケガの功名と言えるのかも知れない。

さて、函館から友人二人が遊びに来た。
札幌のラーメンを食べ歩くというのが目的だ。

詳しくはあえて書かないが、お互いに人格も技術も認め合いながら儲かっていない(笑)^o^
(まぁ私は技術は無いが・・・何かしら認めてくれているところもある。。。と思ってそう書いておこう^^;(笑))

「いつか儲けようぜ!」なんて言いながら、儲からない日々を過ごしながら仲良くしていただいている。
実はそこはそんなにこだわっていないのかも。

一緒に認め合いながら過ごす時間が楽しかったりする。

さて、そんな彼らに「ラーメン二郎札幌店」で満腹になりながら「次、どうする?」と聞くと「絶対に行きたいお店がある!」と挙げられた店名がここ「麺屋高橋」だ。

満腹ながら「それはいいね!!」と私もノリノリ!^^b

なんせ休日に時々車で通るがいつだって車を停めるスペースがないほどのお店。
こんな機会でもなければ中々腹をくくって立ち寄れないお店になっちゃったものね。

昼時を過ぎても駐車場は一杯だったが、それでも30分ほどで着席することができた。
冗談で「色々メニューがあるけど”オススメは2玉”」と味ではなく、麺量を勧めた自分。
ところが、素直なK氏はつけ麺(大)(2玉)の券売機をポチっと。

いや、「つけめん」「辛つけめん」「みそつけめん」の味で迷うならともかく、二郎(全マシ)の後に麺量2玉は・・・。

どんだけ素直なのよ!!とか思ってしまうと共にちょっとだけ罪悪感^^;

だが!
結論を言えば、私自身が(2玉でも良かったかも・・・)と思うぐらいにめちゃめちゃ美味しかった。

久しぶりの高橋は「記憶を上回る美味しさ」だった。

濃厚な豚骨の旨味と魚介の旨味。
このご時世でも良くこんなスープを仕込むよなぁ・・・と感服するとともに、素直に美味しさに感動。

スープ割まで飲み干して大満足。

~~~~

冒頭の話に戻るが・・・。
もしかしたら今夜も「ひょっとして明日から誰とも会えないかも・・・」と思いながら床に就くのかも知れない。

それでも、今夜はきっと「楽しくて美味しい一日だった^^」と振り返って満足できる気がする。

ちょっとした出来事を誰かと一緒に楽しめた一日。
それは一緒に愚痴を言う事かも知れないし、一緒に暗い現実を語ることかも知れない。

それさえも、代えがたい一日だったと思えたなら、やっぱりそれは幸せな一日なのだと思う。

今日は、美味しいものを好きな仲間と一緒に食べられた幸せ・・・それだけでぐっすり眠れるのでした^^

DATA
麺屋高橋
札幌市豊平区月寒東1条19丁目2−72 伸光 ビル

「今日の一言」
  幸せは
    仲間と共の
      時間かな