キノコ採り2019 ~落葉キノコ&ボリボリ~

久しぶりの山菜ネタです。
キノコシーズン到来!!

・・・と言いたいところですが、ちょっと早かったかな?^^;

厚真方面の山に様子を見に行ってきました。

落葉キノコは正式名称は「ハナイグチ」。
落葉松(カラマツ)の根に生えるので通称ラクヨウキノコ。

北海道で大人気のキノコですね。

ちょっと時期が早いのか、それとも既に人が入って採られてしまった後なのか・・・。
残念ながら収穫は今一つ。

それでもところどころにイイ感じの落葉がニョキニョキと顔を出していました。

見つけた時には嬉しくて思わずマリオジャンプですよ。

ちゃらりろりろん♪

 

あ、嬉しくて1UPしちゃいました(笑)

ぴにょにょにょにょ♪

あ、キノコが出てくると音を擬音で表現してみました。
・・・全然似ていないかも(-_-;

数か所を回ってみたけど、残念ながらあまり落葉キノコは採れなかったなぁ・・・。
やっぱり時期がちょっと早いような気がする。

でもそんな中ヒットだったのがこれ!

北海道名はボリボリ。
正式名称は「ナラタケ」。

どちらかと言えば落葉キノコの生えている針葉樹よりも広葉樹の倒木などに良く生えるキノコ。
なので、落葉狙いの時にはあまり見つけることはないんだけどね。

一本の倒木に結構ニョキニョキと生えていました。
今からうん十年前の学生時代は良く採って良く食べていたけど、札幌に来てからはあまり採っていなかった。

久しぶり・・・なので違うキノコだったらどうしよう(-_-)

「キノコは知っているものだけを採る」というのが鉄則だけど、ボリボリに関してはあまりに久しぶり過ぎて「知っている・・・はず」というレベル(笑)

もう少しキノコの知識を広げて色んなものを「撮る」だけじゃなく「採りたい」ものです。

さて、ボリボリも落葉キノコも下処理には塩水によーくさらすのがポイント!
その後きれいに洗って火を通してからいただきましょう^^

表面のぬめりがたまらない。
美味美味~。

ボリボリは味噌汁でいただきました。

これがまた良い出汁が出る。
森の香りというか・・・自然の風味がたまらない。

オススメは味噌汁に大根おろしを入れていただく食べ方。
味噌とボリボリと大根おろしが三位一体となってこれまたたまりません^^

実家のみんなと美味しくいただきました。

みんな笑顔で笑いながら食べましたが。。。。
ワライタケだったとかいうオチじゃないよね(笑)

そしておまけ。
会社の仲間からいただいた松茸!!

ひえー!
高級品!(*o*)

コチラは薄くスライスして天ぷらでいただきました。

翌朝は豪華に松茸の天ぷらそば!

ちゃらりろりろん♪

 

あ、また1UPしちゃいましたよ^^;

昔は北海道には松茸は無いって聞いていたんだけど、北海道にも松茸は生えるらしいね。
いつか一度は採ってみたいものだ。

にょにょにょにょにょにょ♪

 

すみません。
キノコで身体が大きくなる擬音を表現しようとしたけど難しかった。

キノコを食べたせいで翌朝は身体が二回りぐらい大きくなっていましたとさ。
・・・キノコ関係ないかもだけど(-_-)

「今日の一言」
  かくれんぼ
    鬼が探すは
     森の茸