> 山菜採り2017・ウド・タラノメ・タケノコetc. | 大盛上等2!

山菜採り2017・ウド・タラノメ・タケノコetc.

山菜シーズンもそろそろ終盤・・・。

日頃の溜まったストレスをリフレッシュするのは山が一番!

ウドは漢字で書くと「独活」・・・。

ヒマさえあれば独りで山に行っている自分にぴったりと言えばぴったりだけど・・・。
なんとなく寂しい気ががするのは気のせいだろうか(^^;

  

既に伸びきってしまっているものも多く・・・。

  

食べられるものを選るのが大変ですが、持ち帰ったものは責任もって食べます!!

これなんだっけ?(^^;
写真は撮ったけど採ってはいない。

こっちはコシアブラ・・・かなぁ・・・(^^;
自信はないけどこれは少しだけ採った(笑)
天ぷらにしたらまぁまぁ美味しかった。
(※追記:これはオニグルミの新芽らしい。)

ちなみにこのオニグルミの新芽を食べた私も両親も姪っ子も未だ元気です(笑)
ですが、タンニンが多く含まれているらしく、食べ過ぎると人によっては下痢をするとか・・・。

ハリギリもあったので一瞬採ろうか考えたけど、今回はタラノメが沢山採れたからパス(^^;

これはニリンソウ。

花が咲くとわかるけど、花が無いとトリカブトとそっくり(^^;
昔は両親が良く採ってきたので食べたけど、あまりにクセがなさすぎるので特に好きではない。

間違ってトリカブトを採っちゃう恐怖もあるので、今回はパス(^^;

さて伸びきった右は「アマドコロ」か「太いアズキナ」か・・・(^^;
かじってみたら美味しかったので毒草の「ホウチャクソウ」ではありませんね(笑)

食卓に並ぶ天ぷらやらおひたしやら・・・。

どうやら先の写真はアマドコロだったみたい。
本当はもっと若芽を食べるんだけどね。

アスパラみたいで茎がとってもおいしい。

上はウドで下はハナウド。

ハナウドってあまり食べる人がいないらしいけど、水でさらすとクセのないセロリみたいで大好き。

  

で、そのハナウド。
若芽は天ぷらが美味しいと聞いて今年初めて食べてみた。

独特のクセがあるけど、悪くないです。
ハマるかも(^^)

~~~

翌週は三笠方面のもう少し低い山へ向かう。

  

タラの芽はすっかり伸びきっているね。

でも昨夜の鉄腕DASHでもやっていたけど、天然物は少し大きいぐらいがちょうどいい。
天ぷらだと食べごたえもあるし、食べごろのものをチョイスしてお持ち帰り。

天ぷらとビールの組み合わせは抜群で、日本酒との組み合わせは最高!

・・・まぁ要するにお酒が進むってこと(笑)

これはセリ。

セリは採るのはあまり好きじゃない(^^;
でも食べるのは大好き。

幼少期は家の周りは田んぼだらけだった。
必然的に遊び場は用水路なんかになるわけで・・・。
その子供の頃のニオイの記憶の一つがこのセリの香り。

ワタシにはたまらないカホリ・・・(^^)

そして待望のタケノコ。

北海道のタケノコは、いわゆるネマガリダケ(チシマザサ:「姫竹」とも言われる)。
太いササ藪の中を漕いで、ササダケの逆襲にあいながら一本ずつ採っていく。

そのササダケ。
まるで悪意を持っているんじゃね?ってぐらい人の侵入を拒む。
気を抜くとササの跳ね返りが顔にぶつかってきたりしてね。

そのササ藪の中を這うようにして動き回り、発見した時の喜びったらないよね。
そして、これをポキンと折る瞬間がたまらない。

   

よくタケノコ採りに夢中になって迷子になる方がいますが、私はそんな目に合わないように、GPSの地図アプリを入れている。

見事なまでに自分の現在位置と歩いたルートを表示してくれるのでこれで安心(^^)

写真を撮りつつ地図を確認しつつ・・・。
なのだが・・・・。

ふと気が付くと・・・

 

 

なんと携帯が無い!!!(*o*)

もうね大騒ぎですわ。
撮影しながら動き回っていて、携帯を出したりしまったりしていたのだが、きちんとウエストバッグのチャックを閉めていなかったのが原因。

悪意の塊のササダケは容赦なくウエストポーチも襲ってくるからね。

この日は姉貴と一緒に山に入ったので、すぐさま姉貴のiPhoneを借りまずは電話をかける・・・。

あああああ・・・。
マナーモードだよ・・・( -_-)

呼び出し音はなるものの、ブーブーというバイヴ音が聞こえるはずもない(-_-)

そこで思い出したのが「iPhoneを探す」って機能。
これはマナーモードでもちゃんと音がなってくれる!!

はたして・・・。

遠くで何か音が聞こえる。

ぴこーん♪ぴこーん♪ぴこーん♪・・・

風にかき消されそうになりながら音のする方へ向かうと・・・。

 

おおおおお!発見!(^o^)/

どんな山菜を発見した時より嬉しい(笑)

思わず姉貴の携帯を借りて、写真撮影をパチリ・・・(笑)
良かったよ~(^^;

・・・実は昨年の春にも一度やっているんだよね(^^;
懲りない自分(-_-)

GPS付きの地図があっても、落としていたんじゃ全く意味がない( -_-)
迷子にならなくて良かったのと、高い山菜にならなくて良かったとの思いが去来する。

最後にハプニングはあったけど、やっぱり山菜採りは楽しい。

携帯を無くしそうになっても懲りずにこれからも山菜を取りに行くだろうね(^^;

  

山の景色を見るとテンションも上がってくる。
モミジの葉っぱがまるで「おいでおいで」と手招きしているように見えちゃいます(笑)

北海道の短い山菜シーズンだけど、もうちょっとだけ楽しませてもらえそう。

「今日の一言」
  風そよぎ
   山へ手招き
    春紅葉

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)